組織開発診断

  • 組織の状態を5分で把握するチェックシートです。
    20の質問にそれぞれ回答し、合計点を算出してください。
項目 1点 2点 3点 4点 5点
1.社員は企業理念に沿って行動している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
2.社員は組織の一員であることを誇りに思っている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
3.社員は仕事が与えられるのを待っているのではなく、自ら会社のためにできる仕事を見つけて実行に移している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
4.会社は社員を尊敬し、大切にしている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
5.会社は戦略を明確に打ち出し、社員はそれを理解している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
6.社員はこの会社で働くことが、自分自身のキャリアと家族にとって価値をもたらすと思っている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
7.社員は仕事を楽しんでいる 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
8.経営陣はよいチームワークを育んでいる 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
9.会社と社員は変化に柔軟に対応している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
10.会社は社員に経営目標の達成度を共有している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
11.会社についてのよい情報も悪い情報も、適切な方法とタイミングで社員と共有している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
12.会社は常に迅速で正しい決断を下している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
13.社員は仕事を通してキャリアアップを実現している 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
14.社員に対して教育の機会が十分に提供されている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
15.社員の業績は十分評価され、適切に処遇されている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
16.有給休暇の消化率が高い 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
17.上司は部下の様々なアイディアや提案を聴いている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
18.外部の人から「この会社で働いてみたい」と言われる 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
19.前例のない仕事や難易度の高い仕事には、部門や職位を超えて協力して取り組んでいる 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる
20.バックグラウンドに関係なく社員は公平に扱われている 全く
当てはまらない
ほぼ
当てはまらない
どちらでもない だいたい
当てはまる
非常に
当てはまる

診断結果

合計点に該当する点数エリアをクリックして、診断結果の解説をご覧ください。
  • 81点~100点Open or Close
    組織開発レベル 社員が生き生きと働く強い組織となった段階です
    解説 エンゲージメントが高く、各人が満足して働き、好業績を維持している状態です。大きな経営環境の変化に直面しても、会社の状況や戦略をすぐに理解し、変化に柔軟に対応することで切り抜けていく組織力を維持する努力を継続しましょう。
  • 61点~80点Open or Close
    組織開発レベル 社員エンゲージメントを強化する段階です
    解説 会社の理念と目標達成のため、各人が自発的に行動し、チームとして仕事にあたっている状態です。会社の理念に対する共感、仕事そのものや一緒に働く人々に対する満足を高め、各人のキャリアや生活スタイルに関する志向を満たす環境を提供していきましょう。
  • 41点~60点Open or Close
    組織開発レベル 方向性を提示して一体感の醸成を行う段階です
    解説 会社の方針に従い、各人が与えられた職責で担当職務を行っている状態です。ばらばらの人の集まりが、目的をもって協業する人の集まりになり組織として機能し始めました。会社の理念や戦略に対する理解を深め、チームとして目標に向かって協力する態勢を創っていきましょう。
  • 20点~40点Open or Close
    組織開発レベル 組織になる前の段階です
    解説 社員の組織に対する帰属意識が薄く、会社の理念や戦略との連携を意識せずに、各人がそれぞれのやり方でやりたい仕事を行っている状態です。複数名の人が集れば自然に組織が形成されるわけではありません。企業理念や目標の共有や、社員にとって働き甲斐のある場づくりを通して、人の集まりを組織に進化させていきましょう。
では、実際に「組織開発」に取り組む際のポイント解説を見てみましょう。
  • 組織開発導入のポイントへ>